たろうのブログ

日々の出来事に、自分の思いを勝手気ままに書こうと思う!政治・スポーツが中心になると思います。自身の勝手な意見ですので、反論は自由ですが、自身の判断でコメントが消去されることはご理解ください。

日馬富士引退

日馬富士の引退に関しては、暴行事件をおこしてしまったのだから、仕方がないとは思っているのですが・・・


暴行事件に関して、3横綱(日馬富士・白鵬・鶴竜)によって箝口令が引かれていたということは無かったのだろうか?


事件に関する白鵬の言葉にも、変化があることにも不思議があるし、現場にいたにも関わらず、優勝インタビューでの第三者のような発言にも疑問が残る。


相撲協会が、暴行がはびこる状況から脱脚しようと動いているなかで、最高位の者の暴行は、許されるものではない。
ただ、横綱審議委員会の意見が厳しかった事での引退であり、協会側はそこまでの厳しい処分は望んでいなかったように思われる。


今回の事件で理解出来たことは、貴乃花親方と協会のあいだに深い溝があるということだけだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。